無料
エロ
動画
|      | 次のページ →

 フリーセックスって。。。

フリーセックス という言葉には、いろいろな解釈が存在しております。



結婚相手以外とのセックスを楽しむ行為全般を指す場合もありますし、気に入った異性とは気軽にセックスするという考え方、行動を指す場合もあります。
さらには、婚前交渉を範囲に含める場合もあるようです。
まさに、様々な解釈がなされているというのが現状なのです。

<フリーセックス倶楽部は、プレイとしてのセックスを純粋に楽しむことを推奨するコミュニティーです。

そこでは、「倶楽部としてのフリーセックス論」 を定義しておくことが必要だと考えております。
共通の『フリーセックス観』を持つ男女が集い、セックスを楽しむコミュニティーを形成することで初めて、たとえば、オンナとしての自身を開放し、日々の生活の活力を得ることができると考えるのです。

それは、”自身の思い込みで決定するフリーセックス観” を拠り所として男女が集う場合、そこには、新たな不満やストレスを生じてしまうという現実と表裏一体であると言えます。


この後、「フリーセックス倶楽部としてのフリーセックス観」を文書化させていただきます。

共感される方は、ぜひ、私たちのコミュニティーに参加なさってください。

フリーセックス倶楽部
主宰  佐藤 麻亜宮

>>フリーセックス倶楽部WEB トップページへ

>>ブログ「フリーセックス倶楽部通信」へ

>>セックス48手 

>>セックスパーティー ピロートーク 

★協力★
 セックスライフ向上委員会

 フリーセックス倶楽部

 佐藤麻亜宮のセックスプライベートレッスン
 
 初対面のSEX攻略法






  1. 2022/03/10(木) |
  2. 未分類|
  3. トラックバック:11 |
  4. コメント:80

 

目 次

プロローグ


第1章 フリーセックスの形

自由にセックスする
自由にセックスを語る
愛する人とするセックス、もうひとつのセックス
不特定多数とのセックス
特定多数とのセックス
とりあえず、一度、セックスしてみる
セックスフレンド(SEX専用)
セックスフレンド(麻亜宮流セフレのこと)
グループセックス
乱交プレイ(パートナー共有 と 複数プレイ)
スワッププレイ
輪姦プレイ
カップル喫茶
ハプニングバー
プレイとしてのセックスを楽しむ

第2章 乱交パーティーの形
 
相互鑑賞
複数プレイ
輪姦プレイ
単独参加 と カップル参加
コミュニケーション能力が重要
パートナーチェンジのこと
単独参加でも遊べるか
体育会系パーティー
社会の縮図型パーティー
テーマ共有型パーティー

第3章 グループセックスの形
 
セックスフレンド集合型サークル  
出会い提供型サークル
パーティー会場だけでの裸の付き合い方式
仮面パーティー
新しいパートナーとのセックスを楽しむ会
ベッドルームの風景で選ぶべきだと思います。

第4章 プレイ形態
 
他人のセックスを見る
隣のカップルが触ってきた
複数男女が入り乱れてのプレイ
複数プレイ時、挿入はどうする
あくまでもベッドタイムは二人で過ごしたい 
カップルにならないとベッドルームには入れないか
意外な穴場が、プレイ後のバスルーム
別室プレイ型パーティー
リビングルームでプレイする
コンドーム、念のため

第5章 おまけ
(麻亜宮のフリーセックス)

パートナーは「セフレ」です
新しい企画・サークルには時々参加して、緊張感を維持
もっとも快適な フリーセックスパーティーの形
セフレ、増やしたいですね!
自然にセックスできる関係が最高です

エピローグ


>>フリーセックス倶楽部WEB トップページへ

>>ブログ「フリーセックス倶楽部通信」へ

>>セックス48手 

>>セックスパーティー ピロートーク 
  1. 2021/03/01(月) |
  2. 未分類|
  3. トラックバック:8 |
  4. コメント:786
 RSSリンク

|      | 次のページ →